マンパクのマッサージブースに参加しました。

いつもロッキンジャパンやカウントダウンでマッサージブースを出店されているS-KEEPさんが満腹博覧会、略してまんパクでもマッサージブースを出店されていたので、お手伝いに行ってきました!
いつもと全く違う環境でのお仕事は、疲れるけどいい刺激になってくれます。

今回は報酬を全部マンパク内で使う覚悟で参加したので食べ過ぎ&空き時間にやってみたミット打ちがかなりハードで終わる頃にはだいぶんボロボロになりました。笑
国府田さん良い運動になりました!だけどもう無理です!笑
もちろんしっかり働きました。
みんな大好き丹治さんにも、仕事帰りにわざわざ来ていただいて久しぶりに会えたし、今日は本当に満腹です。

フォレストアドベンチャーに行ってきました。

箱根は都市部からも近い場所にありながら、自然を多く残し「自然と共存することで人が集まる」観光地の一つです。
そんな箱根湯本駅から無料のバスで5分ほどの場所にある、すでに存在している植生をそのまま活かしたフランス発祥の自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」に行ってきました。

駅から車で五分で到着。 といっても車の音もほとんどせず、よく手入れされた山道のような心地よい空間。
駅から車で五分で到着。
といっても車の音もほとんどせず、よく手入れされた山道のような心地よい空間。

自分の安全は自分で守ることで真剣に楽しむことができる、というコンセプト。
はじめに自分の身を守るための道具の使い方の講習があり、それから6つのコースを順番に回ります。

コースはハシゴを登ってスタートします。結構高いけど安全装置をきちんと使うので安心です。
コースはハシゴを登ってスタートします。結構高いけど安全装置をきちんと使うので安心です。

6つのコースを回る所要時間は大体2時間程度。結構体力を使います。僕が行った時はちょうど前後が空いていたので、急がずゆっくり楽しむことができました。一番楽しかったのはやっぱりコースごとにだんだん伸びていくスライダー。

最後のコースでは200mくらいあるんじゃないか?というくらいのロングライドで降りるところが見えません。
最後のコースでは200mくらいあるんじゃないか?というくらいのロングライドで降りるところが見えません。

自然に囲まれていることも相まって、どんどん子供に戻っていきます。
自分の中の子供がどんどん出てきて、小さい頃の記憶や体の感覚を思い出していきます。
とてもいい体験でした。

終わった後はハンモックでリラックス。ちょうどよく疲れた体で木々に囲まれた空を見上げていると、時間を忘れてしまい、15分ごとにあるバスを何本も見送っていまいました。笑

箱根は森が深くとてもいい場所です。木々をうまく使って作られているフォレストアドベンチャーは、これからの山や森との付き合い方の一つとしてとてもいいなあと思います。