魔女の館

かたつむりの近くのそらそい荘をどう使う?という会議とパンだけで帰る予定が、話の流れで通称「魔女の館」へ。
廃墟と化したアパートを、地域の社長と日系ブラジル人のイザベラさんが、
5年ほど前から素敵すぎる空間にリノベーションし続けているところに遊びに行くことに。

あまりの素敵さに言葉を忘れました。
アパートの一室で陶芸の作業や窯を借りる、レンタルスペースや、イザベラさんが焼いた陶器のギャラリー以外は
特に一般公開しているわけではなさそうですが、将来的には開かれた場所になる予定の様子。

そしてイザベラさんの話が濃くて楽しい。
イザベラさんの来し方の話から、ブラジルのアマゾンの減少の話、パーマカルチャー、食事など。

伊豆の隠れパワースポットの一つだ。

About the author: taishi yoshida

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください